お問い合せ
HOME製品情報>成形機事業/押出プレス

押出プレス

複雑・精密な形状を押出成形する独創的な技術と
開発力であらゆるニーズにお応えします。

押出プレスは、加熱されたアルミ・銅のビレットをダイス(金型)に
押しあて、均一な細長い製品、窓用サッシ、カーテンウォール
などの建築用形材から自動車、鉄道車両、その他
輸送機器、OA機器などの産業形材まで
さまざまな製品を生み出します。

  NPC-SS Series


ショートストローク直接押出プレス
NPC-SSシリーズは、長年蓄積された技術に基づき開発されたステムスライド式ショートストローク直接押出プレスです。省スペース・省エネルギー・高生産性を実現しています。また、ビレットローダーおよびステムスライドを電導化するとともに油圧機器、配管をピットレベルに配置し、保守・点検の容易さも追求しています。
UB-iシリーズカタログ
PDF/製品カタログ(English)

  SS-Hybrid Series


ショートストロークハイブリッド式直接押出プレス
SS-Hybridシリーズは新コンセプトによる新型押出プレスです。基本構造はNPC-SSシリーズを継承し、インバータモータ自動制御とコンテナ・メインシャー・ダイスライド装置などの駆動方式をハイブリッド化して究極の省エネルギーを実現するとともに、生産性およびメンテナンス性向上など、お客様の幅広いニーズに応えられる次世代型マシンとなっています。
アルミ用間接複動押出プレス
ステムとコンテナを同調させて押出しする「間接押出」は、ビレットとコンテナ内面の摩擦が少なく、コンテナ内のメタルフローが均一になるという特性のため、輸送機用部品素材などの高力合金系の生産に適した機械です。
フリーダイス、シェル、ディスカードのハンドリング及び処理を自動化・省力化し、また、ダイカセット方式の全自動ダイカセットチェンジャー(昇降式)を装備した操作性に優れた機械です。
銅用直接複動押出プレス
銅及び銅合金の管材を製造する押出プレスです。
ディスカード、ダミーブロック、シェル、クリンアウトディスクのハンドリング及び処理を自動化し、ダイスの自動交換装置を備えた操作性に優れた機械です。
銅用間接単動押出プレス
銅及び銅合金の線材、棒材を製造する押出プレスです。
間接押出のため、大径、長尺のビレットを使用でき、生産性の高い機械です。 フリーダイス、クリンアウトディスク、シェルのハンドリング及び処理を自動化した、操作性に優れた機械です。
Copyright (C) UBE MACHINERY CORPORATION,LTD. All Rights Reserved.